韓国サッカー遠征 アシストジャパンリンク集E-Mail
韓国サッカー遠征 海外でサッカー・フットサルを楽しもう!
会社概要実績のご紹介手続きの流れモデル行程表無料お見積もりよくある質問フットサルツアー

良くある質問

パスポートの管理はどうしたらいいのですか?
基本的に御本人に管理していただきます(国土交通省より添乗員がお客様のパスポートは預からないようにということになっております)。
詳細は旅行契約責任者の方と打ち合わせの上、決めさせていただきます。
出入国カードの作成はどうしたらいいですか?
当社にて作成いたします。
税関申告書は申告するものがなくてもサインは必要です。
手荷物についての扱いはどうなっていますか?
空港カウンターで預ける荷物(受託手荷物)は一人20kgまでとなっています(必ずネームタグを付けてください)。
また、貴重品、壊れやすいもの、スプレーなどガス類は入れないでください。
一方、機内に持ち込む手荷物(持ち込み手荷物)は、身の回り品(ハンドバック、カメラ等)のほかは1個とし、10kgを超えないでください。
なお、貴重品は必ずご自身で身につけてください。
両替はどこですればいいですか?
韓国到着後、空港内に銀行があります。
基本的にはバスの中で、ガイドがその日のレートで両替します。
雨具は持って行く必要がありますか?
バスの中には数本しか傘の用意がありません。 折りたたみ傘を必ずお持ち下さい。
宿泊先での注意事項はありますか?
「研修院」と呼ばれる大学所有の合宿所を利用する場合、下記の点に御注意ください。
1.水道水は飲まないでください(コンビニでミネラルウォーターを買ってください。700ウォンくらいです)。
  なお、歯磨き、うがい等での水道水の利用は問題ありません。
2. 冷蔵庫の飲み物、歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリなどは有料です。
3. 韓国の電圧は220Vなので、日本の電化製品を利用する場合は海外ソケットが必要です。
  (ホテルは通常100Vが使えますが、研修院にはありません)
食事はどうなりますか?
基本的に韓国料理です。
韓国料理の中でも、日本人に合うメニューを御用意します(ライスは食べ放題です)。
買い物をしたいのですが?
キムチ、海苔などを買う場合、デパート、スーパーなどで密封された袋やパックに入っているものをお勧めします。
市場での買い物は衛生面の心配があるので控えてください。
免税品の持ち込みについては、成人一人当たり酒760t程度のもの3本まで、たばこ1カートン(200本)まで(ただし日本製たばこについては外国製たばことは別に1カートンまで)免税となります。
香水は2オンス(約50g)、その他20万円以内が免税になります。
※未成年者については、土産などの目的で酒、たばこは購入できますが、免税扱いにはなりません。
電話のかけ方はどうなりますか?
ほとんどの公衆電話から国際電話が可能です。
ホテル等でももちろん可能ですが、サービス料が加算されます。
日本にかける場合、001-81-に続けて日本国内の番号(ただし頭の0を除く)を続けます。
例)日本の054-280-1234にかける場合、001-81-54-280-1234となる。
保険はどうすればいいですか?
旅行代金に「旅行特別補償保険」がセットされており、死亡時2,500万円の保険金が支払われます。
それ以外は、チームなどで個別に「旅行傷害保険」にお入りください。
通常のサッカーの試合や練習時のケガなどがカバーされます。
著作権表示